このページは私用WordPressの覚え書き兼、テストページです。
「SNSボタン」は、テスト検証用に仮設置しているだけなので、押しても反応しません。

021改ページ、next pageタグ

(※この記事は、過去に書いた投稿記事の再アップです)


ページ分割(改ページ)タグ

WordPressには、ひとつの記事の中で、ページ分割ページ分けできる機能があります。

改ページタグを入れると、ひとつの記事の中で、1ページ目、2ページ目と、複数ページの記事を書くことができます。


改ページタグとは、

<!--nextpage-->

と入力すると、そこで改ページとなり、それ以降の文章が2ページ目となります。
もちろん、何回使ってもよいので、ひとつの記事が=全10ページとか、全100ページとかだって可能です。


でも、これって、どういう時に使うの?

普通のブログだと、「改ページ」なんて、まず、ほとんど使い道がないかもしれません。

でも、創作活動をしている場合はどうでしょうか。
例えば、「小説」を書いている人とか。
ひとつの「小説」をひとつの記事として投稿したい場合には、このタグは使える機能だと思います。


基本的に、WordPressは、日記として日々の単体記事の投稿として使う場合が多く、
「小説サイト」などには向かないと思っています。

ちゃんと「目次」などを装備してあればまだいいのですが、
最新の記事が常にトップにくるブログ形式だと、記事を逆に遡らないと順を追って読めないので、
ブログで小説をアップしているサイトは、ものすごく読みにくくて苦手です。
(ストレスがたまって、二度と見にいかなくなることが多いです)


でもWordPressは、カスタマイズ自由なおかげで、「小説サイト」みたいな形を自由に作ることができますから、便利ですよね。